読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飼猫・野良猫中央研究所

北洋祐のブログ。主に猫のこととスタートアップ・新規事業のこと。

C.W.ニコル『ザ・ウィスキーキャット』

を読み終えたところ。

スコットランドの蒸留所で、ウィスキーの原料である麦芽をネズミや鳥から守る役目を持つ、誇り高きネコ達の物語。

ニコルさんとカメラマンは、この取材のために1ヶ月間スコットランドの蒸留所を廻り、猫と戯れウィスキーに浸る生活を送ったとのこと。(うらやましすぎて言葉が出てこない)

f:id:kita_yoo:20140412103349j:plain

 わしらネコというものは、とても礼儀正しい、きれい好きな動物じゃ。それを知らぬ者はあるまい。まあ、今までこの世に現れた、足で歩く動物の中で、わしらぐらい清潔で気だてのいい動物はあるまい。(C.W.ニコル『ザ・ウィスキーキャット』)

f:id:kita_yoo:20140412103214j:plain

人間までが恐れるような、万物の主の自由な大ネコというその夢は消えてしまいはせなんだ。ニャー、今でも消えていないんだ。(C.W.ニコル『ザ・ウィスキーキャット』)

f:id:kita_yoo:20140412104541j:plain

あんたたち人間が頭の中の錆びついた扉を開きさえすれば、わしらネコ族は目つきでたくさんのことを伝えられるんだ。(C.W.ニコル『ザ・ウィスキーキャット』)

(写真:遊び狂うシンスケ氏)