読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飼猫・野良猫中央研究所

北洋祐のブログ。主に猫のこととスタートアップ・新規事業のこと。

素人が初めて商標を出願した話_その2(登録できました)

以前、はじめて商標の出願をしてみて、そのプロセスをブログに書いてみたことがありました。昨年の11月末のことです。 

shashin.hatenablog.com

これ、3月13日付けで特許庁から書類が届きまして、無事登録できることになりました。

出願が11月29日だったので、4ヶ月半くらいで登録査定が出た形です。これってどうなんでしょう。普通くらいなのかな。

とにかく、ドタバタしていてぎりぎりになってしまいましたが、本日、「登録料」を支払ってきました。自分で「商標登録料納付書」なるものを作成し、郵便局で「特許印紙」37,600円分買って貼り付け、特許庁長官宛てに書き留め(または簡易書留)で送ります。

これによって「necocat」の商標権は我らのものとなった!はず。もちろん用途は限定されますが。権利だけでどうにかなるものではないですが、何となく嬉しいものです。少なくともモチベーション向上には繋がりました。

 

特許庁から、こんな形で「登録査定」の書類が送られてくる。3月13日)

f:id:kita_yoo:20150410163352j:plain

 

(中にはこんな紙が。すごく簡素。こんなもんか。)

f:id:kita_yoo:20150410163227j:plain

 

(商標登録料納付書に特許印紙を貼って郵送。これで手続き完了。印紙高いよ。)

f:id:kita_yoo:20150410163157j:plain